2016-04-20(Wed)

PSO2★EP4第11話「悲劇の戦艦物語」


(C)SEGA
PSO2ストーリーEP4第11話「悲劇の戦艦物語」

タイトルは個人の思い込みです、ネタバレもありますが
プレイヤー視点での記録なので、本編とは若干ズレがあります

惑星・地球 東京


(C)SEGA
公式公認の、のぞき生活がまだまだ続くよ!
今のRPGに、冒険はあるか?


(C)SEGA
アル:おいしい、これ!
とってもおいしいよ、お姉ちゃん!


(C)SEGA
ヒツギ:はいはい食べながら喋らない
口まわりこぼれてるじゃない
ほら動かないで、拭くから


(C)SEGA
コオリ:ひ、ヒツギちゃん!
わたしもちょっとこぼしちゃって
汚れちゃった! 口まわり!


(C)SEGA
お昼のワイドショーのお時間です!


(C)SEGA
今、大大大、大注目のYMTコーポレーション!
その社屋にお邪魔させてもらっています!


(C)SEGA
社名、社長のお名前とかではないんですね
どうしてYMTコーポレーションと?
何かの略称なんですよね?


(C)SEGA
酒井:ヤマト、とは心意気のことを指してもいる
私が日本人であるのも、理由の一つ


(C)SEGA
初めて大和に触れたのは「宇宙戦艦」の方だったかと思います。
当時我が家に一緒に住んでいた叔父が
「ウォーターラインシリーズ」という軍艦プラモデルを
数十隻作っており、叔父が家を出た後、これを引き継いで
毎週のようにプラモ屋さんに行っては、
軍艦プラモを買って作る毎日でした。
中でも大好きだったのは「戦艦大和」でした。

大和の他の軍艦とは一線を画す
その機能的で美しい構造物とデザイン。
大鑑巨砲主義の最中、日本軍の希望として
作られたのにもかかわらず、満足な働きをすることなく、
沖縄への水上特攻により、その巨体を
海中に没することとなった悲劇の戦艦。

しかしなにより、巨大で子ども心にも
本当にかっこ良いその姿は、
今昔を問わず男の子にとっての
永遠の憧れではないでしょうか?

小学生のころから、大小の大和のプラモデルを作ったり
軍艦に関する本を読み漁り、小学生時代の愛読書は
「戦艦武蔵のさいご」という本でした。
小学校のお楽しみ会では大和の紙芝居を作ったこともありました。

大人になるにつれて趣味は別のものに移りましたが、
大和への想いは消えてはいませんでした。

初めてセガに入った時に担当したソフトは
「ワールドアドバンスド大戦略」。
第二次大戦を題材にしたシミュレーションゲームでした。
大戦略シリーズとしては初めて、ユニットを3D化して
戦闘シーンを描くということで、酒井は主に
大日本帝国海軍の艦船をモデリングしていました。
もちろんその中には大和もあり、嬉々としてそのモデリングを行ったものでした。

大和は戦時中機密扱いだったこともあり、
正確な資料が現在においても存在していません。
そして大和は竣工以来、改装によって何度かその姿を変化させています。

皆さんをワクワクさせる夢の対決を実現するべく、
自分のこれまで得た知識を総動員して、
「幻創戦艦・大和」のモデルについては監修いたしました。


(C)SEGA


俺:もういい、わかった、俺の負けだ




(C)SEGA
シエラ:なんにせよ、夢中になれるものがあるって
とっても幸せなことですよねー

「幻創戦艦・大和」についてのご説明
http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-12134852678.html

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

theme : ファンタシースターオンライン2
genre : オンラインゲーム

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

たきゅわん

Author:たきゅわん
黄色好きの秘密基地!
 「コダワリ」を持ち続け
   愛と勇気と力と根性で
      逆境を打ち砕け!





ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

経験値