2014-01-02(Thu)

PSO2★ストーリーあらすじエピソード2


(C)SEGA
これまでのストーリーをここでおさらい出来るぞ!
※この続きに、ストーリーネタバレもあります

タイトルは個人の思い込みです、ネタバレもありますが
プレイヤー視点での記録なので、本編とは若干ズレがあります


(C)SEGA
ストーリーEP1第8章 「勇気ある闇の先導家族」

復活したダークファルスとの戦いは
アークスの勝利という形で幕を閉じた

これはエピソード1の外伝だが、8章の続きであり
エピソード2の序章に相応しい重要な外伝である

アークスとダーカーは、強敵と書いて友と読む!
どちらかが滅んでしまうと物語は終わってしまう
終わりなき戦いのため、協力してパワーインフレしていこう!


(C)SEGA
ストーリーEP1第8章 エキシビジョン「料理対決」

ヒューイ主催によるアークス偽善大会
明るい表情で立ち去るヒューイ
ダーカーもまたさばさばとした表情で立ち去っていった

みんななかよし! ダーカートモダチ!


(C)SEGA
ストーリーEP1第8章 「アークス偽善大会」

お祭り騒ぎには興味なしのアフィンだったが
姉さんが観戦にくると聞き、参加することに

阿吽の呼吸でスコアを伸ばし、満点1000ポイント達成
だが、少しばかり物足りない成績だな!

と、ヒューイに理不尽な失格を言い渡され
惜しくも上位入賞ならず、エキシビジョンもお預け!

しかし本当のお楽しみは、ここから!
姉さんと、感動のご対面です!

ダーカーは、いつもあなたを、見守っています


(C)SEGA
ストーリーEP2第1章 「許しえぬ殺意」

謎の救難信号を追って、惑星に降り立つ
消息不明のゼノからかと思ったら、関係なかった

きっと生きていると慰められても、苛立ちは収まらず
腹いせに救助した原住民を本気で殺そうとしたエコー

さすがにこれは冗談で許せませんね
しばらくそこで反省してなさい


(C)SEGA
ストーリーEP2第1章 「受け入れる心意気」

ゼノはきっと生きている…と思ったらマジで死んでいた
でもマターボードで死ななかったことにした

そんな救出の仕方でいいのか…

ゼノは修行でスーパーヒーローになって帰ってくるらしい
そして、テオドールはダークヒーローの道を進む

悪意に満ちたルーサーの笑みに気付きながら
脚本の指示に逆らえないと、嘆いて


(C)SEGA
ストーリーEP2第2章 「凄惨な過去」

クーナがアイドルを続ける理由は…
保身のためだった
長い芸能生活で性根が腐ってしまったようだ

龍は死なない
肉や素材のために殺しまくっても
問題ないそうです、許された


(C)SEGA
ストーリーEP2第2章 「未遂の怨恨」「始まる前に終わっていた」

シオンとシャオの関係が明らかになる
そして…マターボードはシオンの私物で
極めて個人的な理由でのみ使用されていた

ついででアークスの現状を正すために協力を求め
歴史を改変できる証明として一つの改変を行って見せた

改変した歴史は、ゼノを救っただけ

ダークファルスの封印自体は解いて
ルーサーを表舞台におびき出すために必要な段取りなので
シオンに無関係の者や、民衆の犠牲は規定路線だった

運命は…変えられない


(C)SEGA
ストーリーEP2第3章 「信じるな A」

悪党アークスの侵略に対し、逃げ惑う原生生物とダーカー
六芒均衡(ろくぼうきんこう)が動きだしたので
まさに世界は大混乱、あいつらロクなことしないからな

ここでマリアさんが爆弾発言

英雄っていうのは ただの犠牲者をかっこよく
言ったにすぎないんだからね

ありましたね、昔
「英雄は、ひとりじゃない。」
って言う、伝説の名作ゲームが
http://sega.jp/pc/pso/

すべてのプレイヤーが英雄(犠牲者)になるRPG

【若人】は襲ってくることもなく、アークスの正義について
『アークスの行動原理って「ダーカーだから殺す」だもんね』
と、痛い所を突かれる言葉を残し、その場を去る

その言葉に感銘を受け、落ち込むフーリエに
マリアは「アタシのポリシーはただ一つだよ
気に入らないものをぶっ飛ばす」とだけ告げた


(C)SEGA
ストーリーEP2第3章 「信じるな B」

アフィンの姉さんを追跡するアフィンに同行することに
その道中、立ち止まってネタバレを語りだした
いいからサッサと、姉さんを追おうぜ!?

奥地へ辿り着くと【姉さん】がいた
姉の名前を告げると【姉さん】は苦しそうに頭を抱え
その場から姿を消してしまった

彼女の反応が意味することは、ただ一つ
アークス全員で名前を絶叫すれば倒せる!


(C)SEGA
ストーリーEP2第4章 「霞の先に映る雲を掴む A」

最奥に位置する施設で襲ってきた海王種
難なく倒すと、トドメだけテオドールに奪われる

六芒均衡(ろくぼうきんこう)を超える力とは
ただの、デューマンへの種族変更だった
滑稽な光景に一同は、笑いを堪えるように震え続けていた


(C)SEGA
ストーリーEP2第4章 「霞の先に映る雲を掴む B」

一通りのデータを取得し終えたタイミングで
ルーサーが姿を見せる、姿を隠していたサラは
そばに立つテオドールの姿に苦笑いする

利用されているだけの彼を救い出せるのは
彼女であるウルクだが死亡扱いで行方不明

またもやマタボで安直に死ななかったことに
するだけなのかと、不安そうに呟いた


(C)SEGA
ストーリーEP2第5章 「血染めのおもちゃばこ」

迫り来る元同胞たちを返り討ちにしつつ、奥へと急ぐ
アークスの三英雄が立ちはだかったが

余裕で蹴散らしてマザーシップの中枢に辿り着く
そこではルーサーが居たのだが

全力でブチのめし、斬り捨てると
力なく、虚空に消えゆくルーサー

我々の圧倒的な勝利だった


(C)SEGA
ストーリーEP2第6章 「ゆっくりと、ねむれ」

消された記憶の終着点
それは10年前のダークファルス【若人】の襲撃だった

マトイは若人をすぐ殺せるほどの圧倒的な力の差があるのに
殺す殺すと言いながら、手加減してもてあそんでいた

馬鹿にされ苦戦していた若人を助けたのは
アークスだった アークスは、ダーカーの支配下だった

思い上がりが油断となり、マトイに刃が突き刺さった
死にかけたマトイの身体からは今にも闇が噴出そうとしていた
大量のダーカーを食らっていたが、消化していなかったのだ

完全な悪に染まる前に、今ここで消滅すれば
食ったダーカーごと消滅し、安らかなる終焉を迎えられる

それを封じるためにシャオは現代に強制送還する
それが全ての顛末
何も解決してないけれど、これで、最終章。

エピソード2 ここに完結…?

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

theme : ファンタシースターオンライン2
genre : オンラインゲーム

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

たきゅわん

Author:たきゅわん
黄色好きの秘密基地!
 「コダワリ」を持ち続け
   愛と勇気と力と根性で
      逆境を打ち砕け!





ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

経験値